腸を休める習慣をつけよう

体をケアしていく上で大切なポイントは「腸を休める習慣」!
要するに「食べない期間や時間を作る」ことです。

腸を休めることをおすすめする理由は2つです。
・消化不良をなくして腸内環境を整えることができる
・酵素の無駄遣いをなくすことで代謝アップにつなげられる

一番怖いのが「消化不良」です。
消化不良は腸内環境を荒らすだけでなく、腸内細菌の悪玉菌を喜ばせ、そして活性させてしまう要因を作ります。

本来、悪玉菌は腸に侵入したウイルスや細菌を退治できるくらいの元気があればいいのです。
それが食べ過ぎなどで消化不良気味になると悪玉菌が強くなりすぎて、自分自身をも攻撃するようになります。
腸内を腐敗させ悪臭を放ち始めたり、血液をどろどろにしたり、様々な不調を招きます。
なので、消化不良を抑える意味でも腸を休める時間をとっていただきたいのです。

オススメは「前日の20時からお昼の12時までは食べない」ということです。

これを【16時間ファスティング】といって「ナチュラルハイジーン」という食事方法で提唱されていますがさまざまなところで導入されるようになっていて広がってきています。

ただ、食べない習慣は「ツライし」、「シンドイ・・・」

そこで代替案として腸の負担にならない朝食の採り方がフルーツを食べるということ。それはフルーツが自己消化しやすい酵素を持っているので自身の腸の負担になりにくい、腸に優しい食事になるというわけです。朝、ジューサーを使ってスムージーをとっている方もいると思いますがそれは、「腸」の負担にならない食事をしているということなんですね。

リセットスムージーも同じように食物繊維と酵素で構成されています。フルーツと同様に「腸」の負担にならない朝食の置き換えに利用していただけるアイテムなんです。

実際に飲んでいただくと水溶性食物繊維のとろみ成分がボリューム感を作り、腹持ちも良かったりします。

腸内細菌、善玉菌のエサが豊富
先にも説明したように消化不良は悪玉菌が喜びます(汗
酵素や補酵素、食物繊維は逆に善玉菌が喜びます。

善玉菌は名前の通り体を健康に保つために働いてくれています。

善玉菌の働きの詳細は省きますがビタミンやホルモン、自分では合成できない栄養素を「発酵」させることで合成、生産してくれます。
結果的に腸壁より吸収されることで自身の代謝に使うことができるのです。

リセットスムージーは食物繊維、酵素を多く含んでいるので実はお腹を満たす物というよりは腸内細菌に栄養を補給させるものなのです。

すぐに作れてお財布にも優しい
朝食をフルーツに置き換え用とすると、、、
何気に高くついてしまって続けられなかったりします。
作るのも簡単なので忙しい朝の時間にピッタリだったりもします。

画像の説明

もし、あなたの朝食が
・出勤途中にコンビニで買って食べている
・ファストフード店で牛丼セットを食べている
など、改めようとおもってる朝食事情だったら
リセットスムージーを1ヶ月試してみるのもおすすめですよ。

リセットスムージーがお得なお試し価格
3,000円(税込)で購入できるのは7月末までです。

うん、ちょっと試してみようかなと思ってる方は
院内で試飲もできますので、声かけてくださいね。

なお、今回お試ししてくれた方の中から抽選で
一名の方にさらに腸活に効果のある
【おやすみ青汁】
https://curere.jp/cart/html/user_data/aojiru.php?spID=CCRSP00594YY
定価7,500円(税別)30袋入りをプレゼントします
ので参加された方はこちらもお楽しみに~(gift)