あなたへの理想的な施術とは?

私整体師ですので、あなたの体の不調の改善をサポートすることを目的とすることが多いのですが、全て一回でよくなるという訳ではありません。

治療家としてどうしても
【その場で変化を出したい】
【その場で患者さんが納得のいく結果が欲しい】
と思いますし、そうでないといけません。

でも本当にいい施術とは?考えた場合に、その場で結果を出そうとしすぎてやり過ぎてしまうことはよくないと考えています。

その場で変化が出た⇒でもその日の晩には、すぐにまた戻った

よりも

その場ではあまり効果が実感できなかった⇒でも次の日から楽だった

の方がいい施術なのです。

いい施術は次の日やその次の日に効果が出ることが多いです。

それはあなたのからだが施術で受けた刺激によって、自分で治る働きが出てきた証拠だからです。

施術によって受けた刺激を脳が感知する。

あなたの過剰に入っていた力が抜けていき体に溜まっていた老廃物が流れ出す。

代わりに新鮮な血液が酸素と栄養素を運んでいき、傷めていた部分の代謝が促進される。

その体の変化をまた脳が感知し楽になったと実感する。

そう感じるまでに時間差が出ることはあって当然なことなんです。

ほとんどの場合はその場で何かの効果を実感してもらえます。

しかし、
内科的なものが絡んだ症状であったり、
整体が初めてで緊張が強かったり、
体調不良の時間が長かったり、
薬の服用が多かったりすると、整体後に効果を実感出来ない人もいます。

中にはじわじわとよくなる事がベストな人もいますので、その人の一日で治る許容量を越えた刺激になってしまうと、逆に体が疲れてしまうという事もあります。

適正な刺激量や力加減とは人によっても違うし、同じ人にでもその時の状態によってすべて違います。

なので、
一概に強い刺激がいい!
いや弱い刺激がいい!でもなく、
じっくり1時間やるのがいい! 
いや短時間でやり過ぎない方がいい!でもなく、
あなたのからだにとって必要な刺激を必要なだけいれるのが理想の施術ですし、それが出来るのがよい施術家なのです。